〇 自由な・完全ソロなヴァルキリーの物語です。

2016年10月10日月曜日

黒い砂漠 錬金石の目標を達成しました!!^^「するどい破壊の錬金石」

錬金を始めた時からの願いでありました錬金石の目標の達成がついにできました^^ありがとうございます^^

◇ するどい破壊の錬金石


もちろん動画もとりましたよ^^記念ですね^^



準備したもの


◇錬金名匠Lv1 


昨日錬金名匠Lv1になりましたよ^^長かったですね^^長かったといいますか、間にいろいろなことをしていたので錬金できなかったという感じですね^^

錬金レベルが高いほど成功するらしいので、名匠1になったらやろうとずっと温めてきました^^


◇研磨素材

研磨素材は十分集めましたね^^すべて自給自足です^^


・純プラチナの結晶 898個
・ブラックストーン武器 130個


◇錬金石
 
あとは今装備している堅固な破壊の錬金石ですね^^

・堅固な破壊の錬金石 1個


錬金石の結果


結果としてできたものや残ったものは・・・


◇できたもの

 
・黄枠のするどい破壊の錬金石 1個


◇残ったもの


・純プラチナの結晶 540個
・ブラックストーン武器 93個


◇使ったもの(使用個数)

錬金名匠Lv1の時に、堅固な破壊の錬金石をするどい破壊の錬金石にするのにかかった使用個数で言えば、

・純プラチナの結晶 358個
・ブラックストーン武器 37個

 という感じでしたね^^

100%運だと思いますのと、あと残量が多めにないと強気に行けないので、今回はぼくにはちょうど良い純プラチナの結晶の量だったかなと思いますね^^



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

それと同時に、まだ研磨材料がたくさん残りましたので、もう一つ知りたいことを試してみましたよ^^

それは・・・

錬金石は金策に向くのかそうでないのか???です^^破壊の錬金石です^^

当初の予測では、破壊の錬金石は取引所にないものが多くて即販売したのかな?と思っていましたので、黄枠ができれば金策になるのではないかな?と思っていました^^

まずは、光る粉500個から錬金石がどれくらいできるのかを調べましたよ^^


◇光る粉500個からできた錬金石の数


・不完全な生命の錬金石 16個
・不完全な守護の錬金石 10個
・不完全な破壊の錬金石 13個
・壊れた錬金石の欠片 11個

計50個ですね^^


◇錬金石は金策に向いているのかどうかのお試し

つぎは実際に研磨して成長させてみましたよ^^



結論から言いますと・・・

◇できたもの

黄枠の整えられた破壊の錬金石 1個 100M
青枠の整えられた破壊の錬金石 2個 33Mx2個

100+33+33=166M

◇残ったもの

・純プラチナの結晶 202個
・ブラックストーン武器 17個


◇使ったもの(使用個数)

研磨材料の純プラチナの結晶1個は大体320,000シルバーなので、

・純プラチナの結晶 338個 x 320,000 = 108M
・ブラックストーン武器 76個 x 300,000 = 23M

108+23=131M


◇差し引き

166M - 131M = 35M

今回は運よく黒字でしたね^^35Mのもうけマイナス手数料でしたよ^^これは金策には向かないかなとわかりましたね^^

ぼくは途中で黄枠の荒削りの破壊の錬金石ができた時にそれでOKだと思って研磨をやめて販売しようと思ったのですけど、そのままだったら完全に赤字でしたね^^整えられたに成功してくれたおかげでトントンになったという感じです^^

錬金石は大物1発成功してくれたらはじめて大きい金額になるというハイリスク商材でしたね^^

358x320,000=114M
37x300,000=11M
125M+黄枠堅固227M=352M
黄枠するどい531M-352=179M

黄枠のするどい破壊の錬金石ができて販売すれば150Mぐらいの利益になる感じですね^^
ギャンブルなのでぼくはやらないかなと思います^^

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

錬金名匠1でもするどい錬金石が生まれるということがわかりましたので、次は黄枠のするどい守護の錬金石を目指していきたいと思っています^^

木を貿易せずに研磨用に集めたいと思います^^

その次に生命の錬金石ですね^^

楽しみが膨らみますね^^