〇 自由な・完全ソロなヴァルキリーの物語です。

2017年1月30日月曜日

黒い砂漠 初めてエダナの守護者と対面しました^^古代の不思議




3回目にして初めて「エダナの守護者」の姿を見ましたよ^^

いままではエダナの守護者は壁に付いている穴というかなんというか、そういったものだとばかり思っていましたよ^^

そこから本体が飛び出してくるんですね^^

このエダナの守護者の姿は画像とかで見たことがあって、いつか実装されるリーダー的な位置づけのモンスターなのかなとずっと思ってました^^

実はそうではなくて、エダナの守護者ということでしたね^^

見た目は明らかに古代兵器な感じですけど、古代兵器との違いで気になったのは・・・

黒い筋といいますか、肉に当たるようなものがあることですね^^


これに気が付いてよくよく思い返してみますと、闇の精霊も黒い肉といいますか体がありましたね^^


うろ覚えの記憶ではたしか、エダナもブラックストーンを持っていたとかで、闇の精霊もついていたのかもしれませんね^^

そして、闇の精霊に導かれてなにかしたのかもしれません^^わかりませんけどね^^

それで、闇の精霊が徐々に力を取り戻すと、エダナを守護している完成体みたいになって守護霊みたいになっていくのでしょうか??^^

なかなか楽しみでいいですね^^




バレンシアに即帰ってしまうと姿を見れないのですね^^

いままで2回とも即帰ってしまっていたのかもしれませんね^^


それと・・・あとはいい感じのSSが取れましたよ^^




古代兵器の核(コア)をここに集めていたのですね^^保存状態の適当さからすると、廃棄場所なのかな??^^


この古代兵器の核で動いていた古代兵器を作っていた時代があるということですよね^^

末裔がいそうですね^^どこか洞穴とかに