〇 自由な・完全ソロなヴァルキリーの物語です。

2016年11月2日水曜日

黒い砂漠 ブラックストーン市場がついに・・・干上がりましたよ^^【唖然】


すっからかんのすってんてんになりましたね^^

開発者チームの意図を汲むのが難しい状況です^^


戦闘コンテンツが柱のMMORPGで強化ができないというのは、誰にどのぐらいのメリットを想定して開発するのでしょうか^^

ご自分のご商売のメイン商材を店頭に出さないお店とは・・・ぼくでは何がしたかったのか意図がまるでつかめませんね^^

行列ができるほど大人気のコロッケ屋さんでコロッケを切らしてしまっている状態ですよ!!^^まだ後方にお客様が列をなして待っています。その方達になんと言うつもりなのでしょうか。。。

謎は深まるばかりです^o^/^o^/^o^/

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

それはそうと、

ブラックストーン枯渇は前回は値上げをした時でしたか、あるいは闇の精霊から行動力や貢献度で金塊がいただけるようになった時ですね。おそらく

レンジャーやリトルサマナーの時には枯渇まではしなかったようなイメージがありますので、今回の原因はおそらくは2つあると思いますね


1. ウィッチ覚醒の方が結構いらっしゃった(かも?)

2. ブラックストーン値下げで購入しやすくなった(競争意識が生まれた)


あとはあるとすれば、


3. ウィッチ覚醒までの数週間で、ブラックストーン等の強化資材をイベントで大量配布していたので、その時に強化した方が多かったことと、強化が終わらずにまだ継続中だった方がウィッチ覚醒者とバッティングした。


の3本建てでブラックストーンが枯渇したのかなと思います^^

それでも、ウィッチ覚醒前の状況でもブラックストーン防具の取引所の数は3000個程度だったような気がしますね。うろ覚えの記憶ではたしかそうでした^^

真4挑戦時にはブラックストーンは1000個ぐらいは軽く使いますので、その時に「3人分か~」と思ったのを覚えています^^

取引所に登録してあったブラックストーンがもともと少なかったことが最大の原因かなと思いますのと、ブラックストーンが割安になったことで、使わない方がたが販売しにくい価格になったことが、ブラックストーン枯渇の原因になっていると推測します^^


基本的にブラックストーンの価格はあまりいじくってはいけないことだと思います