2016年10月21日金曜日

黒い砂漠 アクマン寺院に行きましたよ^^

 

パーリーエヴァと挨拶をしてます^^挨拶連打であと少しで親密度300ですね^^挨拶は行動力を3消費して親密度が3上がりましたので、親密度300にするには行動力300あれば行けると思います^^

久しぶりにアクマン寺院に行ってきました^^

しかし今回はいろいろ確認をするためでしたので、結構ちゃんと狩りをしましたよ^^

それでわかりましたのは、いろいろあるのですけどまずは抵抗無視が結構よく効いて難しさが無くなったと思いましたね^^

抵抗無視20%でかなりの効果を感じましたので、一旦アルティノに戻ってノックバック抵抗無視や、気絶抵抗無視など補助武器に着けるタイプの物もいくつか持ってまたいきました^^



はじめて知りましたけど、補助武器に着けるタイプの抵抗無視は、ノックダウンと書かれていてもバウンド抵抗無視も付くんですね^^セットなんだと思いますね^^

・ノックダウン/バウンド抵抗無視

・気絶/硬直/氷結抵抗無視

・ノックバック/浮かす抵抗無視

を試してみたのですけど、やはり効果を実感できますね^^

特にノックダウン/バウンド抵抗無視と、気絶/硬直/評決抵抗無視はどちらも甲乙つけがたい良い感じかなと思いました^^

明日はヒストリア廃墟にも試しに行こうかなと思います^^

もしヒストリアでも効果を実感できたとしたらクツムにしてノックダウンと気絶の抵抗無視を付けて抵抗無視40も試したいですね^^


それとアクマン寺院で実感しましたのは、相手から受けるノックバック、ノックダウン、硬直が結構頻度が多くて厄介なことですね^^この抵抗をあげるとなれば、水晶スロットが2個必要かなと思いますのでタロタスは候補から外れるかもしれません^^

ヒストリア廃墟でも試してみて抵抗をアゲアゲにした方がいい感じでしたらタロタスはやめようかなと思いました^^


◇ボス防具の必要性

アクマン寺院にはボス防具は必要ないかなと思いましたね^^ボス防具のいいところは、単純にHPが増えたり、神性力が増えたりして快適になるところと、回避や命中がデフォルトで付くので水晶スロットが空く、という感じなんだと思いますね^^やはりそれはPvPで効果を発揮するものなのかなと今日は思いました^^

アクマン寺院では、もしかすると真3グルニルでいいかもしれません。 ちゃんと水晶で必要な物を補っておけばいい感じだと思いましたよ^^より快適さを求めるのであればオプションとして、選択の幅として、真4グルニルであったり、真3ボス装備であったりするのだろうと今日は感じましたね^^

どのモンスターのどの動きだけを警戒しておけばいいかを覚えればいいと思いますね^^そういう視点がいわゆる「攻略」なんだろうと思っています^^

youtubeの韓国や日本の動画等を見させていただくとたいていはボス装備で全身真4とかですけど、ある意味自己満足や自慢の世界なんだろうと思いますね。

今日行った感想ですと、真3グルニル程度が基準であとは回避をあげれば相手の攻撃は自分に普通に当たりませんのと、抵抗無視で常に自分のターンになる事の方が多くて快適でしたね^^

それはアクマン寺院の一番強い3種類を避けているわけだは無いですよ^^むしろそれを基準に見ていますね^^実は一番強いのはハンマーをぐるぐるするモンスターが数体いるときかなと思いますね^^一番警戒する必要があるのは、オオカミに乗ったモンスターの動向ですね^^

つまり、アクマン寺院はほんの少し難しい要素のあるPT用の狩場で、ギルドの身内などと2~5人でチャットをしながらワイワイ行くかのような狩場なのかなと思いました^^

と、言いますのも、ぼくはTERAをやっていましたのでTERAと比べますと難しさが全く無いかなと思うからでした。 TERAは今思うと難しかったなあと感慨深いですね^^

アクマン寺院は怖い狩場ではないと思います^^ただHPが長いので複数人で行くことを計画されているのだろうと思いましたよ^^

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

アクマン寺院はルードの上位狩場かなと思いますね^^ルードとアクマン(とヒストリアも?)はPT用の狩場だと思うHPの長さかなと思いますね^^

フィラ・クは狩場自体狭いのでソロ用かなと思います^^

バレンシアレベル2の狩場で一番HPが短いのがケンタウロスで次がバジリスクな気がしますね^^なんとなく

その次がフィラ・クであとはPT用にルード、アクマン、ヒストリアかなという順番ですね^^ぼくの中では^^

アクマンはバレンシアレベル3ということなのですけど、あまりそういう感じがしない狩場だと思いますね^^よくてもレベル2.5ぐらいかなという印象ですね^^むしろフィラ・クよりも簡単な気がしますけどね^^HPがとにかく長いだけだと思いましたよ^^

明日行くヒストリア廃墟は間違いなくレベル3かなと思います^^楽しみでいいですね^^


追記:

今朝久しぶりにルードに行きましたところ、かなり柔らかく感じましたよ^^

抵抗無視と回避と命中をあげていたからだと思いました^^

ヒストリア廃墟にも行きましたけど、ここはレベル4の狩場だと思いますね^^

厄介なのは遠距離攻撃ですね^^近くに来てくれれば抵抗無視が当たって硬直したりして安全なのですけど、自分の攻撃範囲の外から、しかも前後ろ横様々な方向からレーザーをやられると、どれかにあたってしまって防御が全く足りていなくて死んでしまうという感じかなと思います^^

ヒストリアソロはまだまだ早いと思いましたよ^^


あと体感的にはですけど、補助武器に付ける水晶で良かったものランキングは

1. ノックダウン/バウンド抵抗無視
2. 気絶/硬直/氷結抵抗無視
3. ノックバック/浮かす抵抗無視

試した中ではこんな感じでしたね^^

1のノックダウンはノックダウンしやすいアクマンでは(他のと比べると)効果を若干感じたぐらいですね^^反撃を受けにくくなるのが利点だと思います^^

2の硬直はノックダウンもノックバックもあまりしないようなモンスターの時に有効だと感じました^^これも反撃を防ぐためですね^^

3のノックバックはスライドしないモンスターにかなり有効といいますか、微動だにしないモンスターをほんの少しノックバックで壁寄りに移動させることができる、という感じですね^^しかしそれだけです^^

クリティカルは、在庫が少ないので試せませんでした^^でももしかしたらダメージは一番出やすいのかもしれません^^


そんな印象を持ちました^^

次は、対強いモンスター相手にドットデバフがどれぐらい作用するのか?をやってみようと思います^^